*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療用麻薬の処方変更
7月13日は外来診察日でした。
採血をして、結果が出たら診察室に呼ばれて問診を受け、化学療法室へ行って治療を受ける・・・
今回は白血球の値が結構低かったのですが、治療は延期せずに行うことにしました。
風邪一つ引けません。肺炎罹患のリスクが高まるからです。今クールは外出を控えようかと思います。
あ・・・でも、100円ショップ行きたいなぁ。・・・いつでもいいか、そんなのは。
(※すべての抗がん剤で、骨髄抑制が強く出るわけではありません。しかし、この副作用が特徴的な薬剤を使用している人は、しっかりその意味を理解して日常生活を送ることをお勧めします。)

ただし、薬剤の送付文書やインターネットなどで調べると、どれも一様に ”骨髄抑制” と書かれています。
(倦怠感・嘔気・食欲不振・・・その他の様々な副作用も、すべて一様に羅列して記載されてますよね。)
それぞれ ”どの程度の” ”(実生活上)どのような” リスクがあるかは、判別しにくいでしょうか。
こういった具体的な点は、主治医に質問して確認することが最善かと思います。
(※自覚症状の出にくい副作用は、事前の知識なしには対処しようがないからです。)

抗がん剤に限らず、薬剤の知識の習得となると、とかく ”効果” や ”目新しさ” に目が向きがちですが、
患者自身が本当に知っておくべきは、 ”どういった副作用がでるか” です。
これを無視すると、日常生活に多大に差し障ると同時に、治療そのものにも支障をきたすことも・・・。
また、『副作用が出るのは、薬剤の効果が出ている証拠。だから、ガマンしなくては!』と、
誰に吹きこまれたのか、そう語る人は多いです。ただ、その言葉の意味を、歪曲して捉えている人も多いような・・・。

たしかに、抗がん剤は「安全域(薬剤の作用が十分みられて、なおかつ副作用が致死的でない投与量)」の狭い薬剤ですので、
たとえ ”標準治療” の方針に沿って、定められた計算式で算出された投与量であっても、
副作用を回避することは、完全には困難です。むしろ、強く出るケースが多いと思われます。

患者の治療生活において、抗がん剤の副作用が具体的にどのように影響するかについては、次の機会に綴ることにします。


今日は、医療用麻薬の処方量を減らしてもらいました。
骨シンチ検査にて、骨転移が画像上目視できないレベルになったためです。(転移が治ったわけではありません。)
ただし、 ”原因はハッキリしないけど痛みは存在する” という症例は、世の中にはいくつもあります。
痛みとは、そういうものです。だから、そういう症状の有無を確認する上でも、いい機会だと思います。
しかし・・・、考えてみれば抗がん剤投与から10日ほどは、骨や脊椎からの神経痛が出易い時期でもあります。
(※原因は不明ですが時期的にみて、僕の場合はおそらくビスフォスフォネート製剤の影響かな?と。)
これではチョット判別しにくいかな?先週の(休薬期間中の)麻薬処方日に決断すべきだったような・・・?
まあ、いいか。

先日頂いたコメントでも、医療用麻薬への偏見について触れてくれた方がいらっしゃいました。
今後、麻薬減量後の痛みの有無についての記事も綴りながら、そうしたトピックスにも触れていければと思います。
良い結果報告とともに。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。