*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜間の微熱が続いてます
前回の記事にも書きましたが、相変わらず微熱が続いてます。
昼間は全く問題なく過ごせますが、日が沈んだあたりから身体が多少火照りだします。

そして、火照ったかと思うと今度は逆に寒気が・・・。
汗をかいた結果としてそうなるのなら、うなずける話なのですが。

僕が日中を過ごしている部屋は、すだれなどで日差しを軽減してますし、とても涼しい風が入るので、
熱中症はありえないようにも思いますが・・・。どうなのでしょうね。

つい先日の月曜日が治療日だったので、主治医にも報告しました。
その日の血液検査上は、炎症所見もなかったし腎機能も低下していなかったようです。

ただ、水分をしっかりとっている割には、汗をかきませんし尿量もあまり増えないような・・・。
・・・そう言えば、
いつも白湯か紅茶ばかりを摂っていて、電解質(ナトリウムやカリウム、カルシウムetc)不足かな?
と思い、昨日からはスポーツドリンクを摂るようにしました。
(※塩分摂取が不足すると血液中のNa濃度が薄くなり、(細胞内に貯留している)細胞液中のNa濃度と不均衡な状態になります。それを是正するために、血液中の水分は細胞内に取り込まれます。よって、汗や尿の量が減ることがあります。)
(※逆に、塩分を摂取しすぎると(反対の理屈で)血液中の水分量が多くなりますので、循環血液量の増加が起こります。そこに他の要因が絡み合って、高血圧につながります。何事も、程々が肝要です。)

発汗は体温調節に欠かせない現象ですので、水分補給時には適度な電解質補給が不可欠なのですね。


一応、2週間後に麻薬の処方を受けるために受診しますので、その際に胸部のレントゲンを撮ることになりました。
呼吸器感染症の有無とがん性胸膜炎による胸水貯留の有無を確認するためでしょうか?
(そこをいちいち確認しないのが、僕の悪いところなのですが・・・。たぶん、そうでしょう。)
治療から2週間後と言えば白血球数が減っている頃ですので、感染症なら何らかの所見が出るかも?といったところです。

でも、あまり悪い予感はしないのです。食欲があって全身状態が安定してるので。

これで結局診断が、(熱中症とまではいかなくても)単なるうつ熱だったり、(ストレスなどによる)自律神経失調症だったり・・・。
そういう、雲をつかむようなあいまいな話にされるもの・・・、あまりいい気はしません・・・が。

複雑ですね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: こんばんは
ナース44さん、ご心配をおかけしてます。

スポーツドリンクを意識して摂取するようにしてから、少し熱が下がり始めました。
37.3~37.4℃⇒37.0~37.1℃くらいの変化ですが・・・。どことなく中途半端でイマイチですけどね。
ただ、倦怠感などはみられなくなりましたし食欲もあるので、特にどうのこうの言う状態でもなさそうです。

また、治療の副作用も最小限の程度しか現れてませんので、今の処方が僕の身体には合っているのかもしれません。

また、何かしら記事ネタができたら、BLOGを更新していこうと思います。
コメントいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
こんばんは
れんたろうさん微熱はまだ続いていますか?
この気温も多少は関係しているのかもしれませんね。
早く微熱がとれますように!
食欲はあるとのことで良かったですね。
しっかり食べてくださいね。
れんたろうさんが元気になられることを
心から遠い空の下より祈っています。
必ず病気に勝つ!!
応援しています。


Re: おひさしぶりです
barukoさん、お久しぶりです。コメントいただき、ありがとうございます。

ご主人にも同じような症状があったのですね。
こういう症状って、検査しても所見が出ないことが多く、結局「心因性」とかいう診断で収められますよね。
人の身体というのは、不思議なものだと感じます。

漢方の方面で調べてみると、陰虚(体液不足)や血虚(血液不足)などによる体温調節機能障害、とのことでした。
僕は元々血圧が低くて、献血でも400mlは採れないことが度々ありましたし・・・
思い当たる節はいくつかあります。

とにかく栄養と水分をしっかり摂って、この夏を乗り切ろうと思います。
ご心配をおかけしましたが、ご主人の体調も快方に向かうことをお祈りしています。

今後ともよろしくお願いします。
おひさしぶりです
れんたろうさんから、いつも情報をいただいています
前向きで、冷静な姿勢は感服します
毎日の微熱に、身体がだるいのでは?

主人もある時期、微熱が続いて心配しました
なるべく好きな音楽を聴いたり、身体を動かすことができれば、ゆっくり散歩をしたり、夜間ですと本をよんだり・・・としていました
腫瘍熱?とかいろいろ考えましたが、結局わからないうちに平熱に戻りました

なんだか分からない事がたくさんあります

今も、イライラ感と息苦しさがあり、緊急外来で診察しても、なんら変った所見が無く、わからいまま現在に到ってます
明日、漢方外来で相談しようかと思っています

心の状態が大きく身体に影響を与えているような気もします

れんたろうさんの、細かな説明で理解を深めています
これからも、いろいろな事を書いてくださいね
楽しみにしています

がん爺を介護しているオバタリアンでした
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。