*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
術後1年
6月19日は、僕が胃切除術を受けた日です。
ちょうど1年になるんですね。早いものです。
術後の生活は、ただただダンピング症候群に悩まされたことばかりを思い出します。
胃切除の代表的な後遺症ですね。以前に記事にしてましたね。

今でも身体の調子によっては、この症状が出ます。
この暑い盛りで汗かく上に、冷や汗をさらにかく訳ですから、もーうキモチわるいぃーっですね。
まあ、じっとして休んでいれば、そのうち自然と軽快するんですケド・・・

そろそろ仕事もフルタイムで試してみようかと思ってはいるのですが・・・、
昼食時にこの症状が出やすいので、チョット二の足を踏んでいます。
(※回復するのに2~3時間かかることもあるので、さすがに自宅以外では対処しにくいです。)


まあしかし、術前の説明の際には・・・
あの時主治医は、
「あなたの予後については、せいぜい年単位くらいでしか予測できない。そう思って・・・」
と言ってました。
だから、術後1年という節目は、誰がなんと言おうと僕自身の中では ”とても感慨深いもの” です。

先日の診察でも、「(いい意味で)不思議だねぇ、本当はなかなか、こうはならないものなんだけど・・・」と。
ただ、「いろいろ説明つけられない要因が、やっぱりあるもんなんですよ。」とも。

僕的には、  ・・・いつまで続くかねぇ、この状態・・・  くらいですが。


ただ・・・
今週始めくらいから、夜になると微熱が出ます。毎日ずっとです。
一応、熱中症対策はやっているつもりなんですが・・・。それに、風邪症状もないし、尿も正常だし・・・。
でも、この間まで騒いでいた臀部が痛むんですよね、熱が出ると。なんの炎症なんだろうか?


念のため、明日の仕事はお休みしました。来週月曜日は、抗がん剤治療の日ですし。
せっかくの記念日ですが、週末は大人しくしていよう。

あー、でもケーキくらい食べたいような・・・、あー、でも、ダンピング症状出そうだなぁ・・・、あー、あー、
あー、・・・うるさいなぁ、僕。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: 2年生に進級
ガーネットさん、お疲れ様でした。BLOG拝見させてもらってました。

そうですね。2年生に進級ですね。
しかし、本来なら発症時を基準に考えるべきなのですが、
やっぱり手術って、それだけ印象深いんでしょうね。
2年生に進級
お久し振りです。\(◎o◎)/!

1年終了。おめでとうございます。
さて、新たな1年の始まりですね。
フルタイムでと考えるところまで順調にきているんですね。

前進してますね、確実に。(^-^)


Re: おめでとうございます!!
シンシア♪ さん、いつもコメントいただき、ありがとうございます。

体調はいかがでしょうか?治療も順調に進んでいけることを、いつもお祈りしてます。

>これからも、無理をなさらず頑張ってくださいね。
そう言っていただけると、本当にうれしく思います。
無理せず、少しでも長く治療を続けられる体調管理を、というのが、僕の目標になってますから。

常に『リスク(副作用)とベネフィット(治療効果)』を照らし合わせることを忘れずにいきたいものです。
Re: うれすぃ~~~^^
ばんまつりさん、いつもコメントいただき、ありがとうございます。

ご主人もダンピング症状、大変なんですね。

>「学習能力のない自分!」とこぼしてはいる有様です。

これh本当によくわかる思いです。やっぱり”食”の本能には勝てないのでしょうか?僕も一行に懲りません。
甘いものは前期・後期両方に影響しますね。僕は後期ダンピングに備えて、いつもあめ玉を携帯してます。

雨については、報道などもされてると思いますが、四国地方は大変です。
香川県のほぼ全域と愛媛県の松山近辺は、降水量もさることながらダムなどの貯水施設のキャパシティーが不足してます。ほぼ毎年、減圧給水と時間断水が行われています。

ゲリラ豪雨などで水害に見舞われる地域も大変でしょう。でも、こちらとしては、ホントに ”半分でもいいから分けて欲しい” 心境です。
おめでとうございます!!
術後1年を迎えられ、本当に感慨深い・・・この言葉に尽きますね!!
お仕事にも復帰され、大した物です。。
これからも、無理をなさらず頑張ってくださいね。。
ケーキ、少しだけ~~♪お祝いしましょう!!
うれすぃ~~~^^
術後1年おめでとうございます^^ 吾がことのように、うれしい~♪♪

医療現場では、不思議な事や、奇跡的(説明が出来ない)な事が多々起こりますよね、れんたろうくんも、体験しちゃったのですねぇ~。

>いつまで続くかねぇ、この状態
祈っています、念じています!!「安穏な暮らしが続くことを」

主人は自称「ダンパ~」と言って憚りません(苦笑)
ケーキ、和菓子など少量で止める事が出来ず、食し「早期、後期、2つ併せてのダンピングぅ~」を起こしては「学習能力のない自分!」とこぼしてはいる有様です。

今こちらは、「バケツをひっくり返したような!!雨」が降ったり、スコールの様でもあったり、湿気、たい、タイ、大量ですぅ。
れんたろうくんの住まわれている地域は、毎年雨水量が少なくて、大変ですよね、今の私の感想は・・・「半分あげる」です。

他の地域はどうなのでしょうか??
皆様の住まわれている地域に水害の被害が出ない事を、祈っています。 恵みの雨程度で梅雨が過ぎますように。

Re: No title
ゆんこさん、こんにちは。コメントいただき、ありがとうございます。
日本は梅雨真っ只中。僕の住んでいる所は水不足でして、暑いだけで一つも雨が降りません。
そちらはいかがですか?あまり湿度がなくて、カラっとしてるイメージですが。

この間ゆんこさんのBLOGで、サッカーの試合会場の写真をUPされてましたね。
ものすごく臨場感あふれる写真で、とてもうらやましくて。20歳頃(遊びで)サッカーをしてましたので、とても興奮しましたよ。ウラヤマシイ!です。

腕のしびれのお話は、不謹慎ながら、チョット笑ってしまいました。スミマセン。
もちろん、当時のゆんこさんのお気持ちになれば、ただ事じゃなくて辛い思いをされたことを、ひしひしと感じるのです。感じるんです が・・・。
なんというか、やっぱりお医者さんってこういうもんだよなぁ、と(悪意ではなく)素直にそう思ってしまったからです。
医学でも、わからないことってあるんですよね。そういうときに偉そうぶったりごまかさずに、素直にそう言ってくれれば、患者も理解しやすいのですけどね。

でも、今のお加減はそれほど悪くないんですよね。それならば安心なのですが。


ゼリー。いいですね、今からの時期にはもってこいですね。
今すぐにでも食べたいんでしょう?・・・ゆんこさんも。
その提案、ナイス・アシストです。ありがとうございました。
No title
遅くなりましたが、無事術後1年を迎えられたこと、おめでとうございます。
私も先日3年を迎え、やはり自分の気持ちの上で区切りになりました。
症状が違うので比べることはできませんが、1年目というのは特に感慨深いものでした。私の場合は腕のしびれが残っていて、術後すぐのときには「一か月くらいで消えますよ」と言われ、半年後には「一年後には消えますよ」と言われ、一年後には「そのうち・・・」みたいな感じで今日に至っています。
医者でも予測できないことがあるんだなって、3年経った今では笑っています。

ケーキ、食べられなかったんですね。和風の甘いもの、たとえば今の時期、小豆のゼリー寄せとかどうですか?あは!実は私が食べたいと思っていたりして・・・。(笑)

↓スピリチュアルペインのお話、興味深いです。
Re: こんにちは
三毛猫さん、目を光らせてしまいましたか?

今日は結局食べずじまいでした。残念です。
日に日に暑くなり、ちょっと疲れやすくなってきたかも・・・、です。
でも体力は確実についてきてると思うので、1日フルタイムで働けるようになったら、そのほうが日中は過ごしやすいかも。勤務先の仕事部屋は、エアコンなしでも肌寒いくらいなのですよ。

TV観て、ツッコミ・・・ 僕も知らないうちに、独り言しゃべっています。へへへ。
Re: おめでとうございます
かーちゃさん、はじめまして。コメントいただき、ありがとうございます。
お身体の調子はいかがでしょうか?
治療中とのことですが、思うように身体が動かず、ご苦労されていることと、お察しします。

がん患者が治療を受けながら仕事をするのは、本当に難しいようです。
僕の住んでいる自治体でも、議員たちががん対策の話し合いを重ねているようですが、
理屈や条例制定だけで上手くいくとは思えません。

ケーキ一つ食べるのにどうしようかと悩むこの有り様を、健康な人にも知って欲しいですね。

今後ともよろしくお付き合いください。お願いします。
こんにちは
術後1年…振り返ると早く感じますよね。ケーキは食べましたか?(^^)我慢は禁物…いやいや、私は我慢しなさすぎか…(^^;ケーキの文字に目がキラ~ン(☆_☆)としてしまいましたから。
P.S私も1人でテレビ見て大笑いしたり、ツッコミ入れたりしてますよ~(^ー^)ニヤリ。
おめでとうございます
昨日は術後1年という節目の日だったのですね。おめでとうございます!

はじめて書き込みしてます。かーちゃと申します。
私は昨年嘔吐症状から胃腸の不調だと思い病院通いをしていたのですが、結局治らず今年3月に十二指腸と小腸のバイパス手術(小腸閉塞解消)のため、切ってみたら卵巣がん(ステージ3C)と判明しました。

れんたろうさんのブログはとっても参考になります。今年5月頃見つけて過去分まで一気に読みました。
昨日のスピリッチュアル・ペインも改めてうなづくところがありました。

細かい不具合があっても、医師の予想した予後を上回る生活を今できていることは本当に嬉しいことですよね。
私も仕事に復帰したいと考えていますが、卵巣がんの標準治療のまだ半分しか終わっていないこともあって、現状難しいです。

無治療だと余命半年といわれた私もまずは1年、次は3年と日々を重ねていきたいと思います。
ケーキ、私もまだ食べてません。なんか怖くて・・・。でもちょっとくらい食べたいですよね♪
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。