*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長旅なので、たまにはゆっくりと・・・② ~今日の体調はズゴクよい~
以前に、『長旅なので、たまにはゆっくりと・・・ ~抗がん剤休薬期間のお話~』で綴りましたが、
ゴールデンウイークの関係で、前回の抗がん剤治療は休薬期間がいつもの2倍だったわけですが、
先日(5月11日)の治療から今日までの3日間は、本当に体調が良いです。

普段ですと・・・
(投与初日)
治療(タキソテール静注)が終わって家に着く頃には、身体が重たーく感じられるようになり、ボーっとしてくる。
そして、夕方くらいから・・・頻尿!頻尿!とにかく頻尿!!!・・・です。
まあ、腎機能が正常な証でしょうから。薬剤をしっかり代謝⇒排泄しようと、一生懸命なご様子。
安心すべきことなのでしょうが、とにかくトイレへの往復は少々しんどいですね。
だいたい、夜中0時過ぎまで続きます。

(2日目~)
タキソテールによる全身倦怠感は、以後7~10日間ほど続きます。
まるで『一睡もせずに朝まで酒を飲み続けた挙句、そのまま仕事に行ってフル活動した午後2時の状態』そっくりです。
(※これを説明しても、ほとんどの方はわからないようですが・・・。逆にこれを、「よーくわかるよ!」という方!!ご家族はきっと、毎日泣いてらっしゃいますよ!そんな生活は是正しましょう。)

それと、僕は骨転移がありゾメタの静注も治療当日に受けていますので、以後7日間ほどその影響で、
脊椎などの病変部の痛みや、そこから伸びていると思われる(背中への)神経の痛みが出ます。これは座っている時に多くみられる症状です。
これを緩和するには・・・寝るしかないですね。脊椎に体重をかけないことで、この痛みは回避できます。
(※多くの人は痛みが強くなると痛み止めの薬を追加しようとしますが、これは考えものです。症例にもよりますが痛み止めは”痛みを隠す”だけで根本的な解決にはなりません。隠すことは放置することにもつながりかねませんので、病状が悪化することにもつながります。どうにもならなくなってから主治医に相談しても、”もう遅い”になりかねないので、痛みの原因を探って(可能な場合は)それ自体を取り除く(あるいは回避する)努力もすべきかと思います。)

(7日目~)
タキソテールの影響による骨髄抑制が出始めます。
貧血症状はこれより何日か前に現れ始めます。動くと疲れやすくなります。また、急に立ち上がったり方向転換すると、『朝礼の時に倒れる子ども』状態です。目の前が真っ暗になって、頭がクラクラ・・・。
ゆっくり動くようにすればそれだけでよいのですが、なかなかそんなにできません。ついつい忘れてガバッ!と動いてしまうのです。
また、自覚症状はないですが、当然白血球も下がってくるわけですね。
僕は外出時は必ずマスクをします。不審者のように見られるのも、いい加減慣れました (^^♪

(14日目~)
この頃から、TS-1の影響がじわじわと・・・
以後2~3日ほど下痢します。と言っても僕の場合はたいしたことではありません。水様便が1~2回出るくらいですので、逆に腸がすっきりしていいくらいです。
(※ただし、下痢時は水分をしっかり摂らねばなりません。特にこれから暑くなりますので。)

(その他)
タキソテールによる『リンパ浮腫』やTS-1による『爪のはがれ』『口内炎』『口腔粘膜の不快感』など、細かい症状は挙げればキリがないのですが・・・、
(※ちなみに『口腔粘膜の不快感』も、酒を飲んだ翌日のあの”ヌメーッ”とした感じと同じです。タキソテールは酒で出来ているのでしょうか?きっとそうです。ウイスキー飲んだ時とそっくりです。)

結局のところ、ほぼなにもないまともな状態の日は、3週間の治療クールのうちの3~4日程度でしょうか。

普段は、こんな調子の繰り返しです。でもパターンがわかれば、たいしたことではありません。

それよりも一番辛いのは、
今自分に起きている症状が、『副作用』なのか『病状の悪化』なのかわからない時です。
この不安が余計に症状を重く感じさせるので、それこそ精神面にも影響して悪循環になるのだと思います。


それにしても、この数日は本当に体調がいい。骨盤の痛みはどうにもなりませんが・・・。
しかしながら、ムリは禁物です。なにせ長旅ですからね。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: しゃっくり
ばんまつりさん、いつもコメントいただき、ありがとうございます。

しゃっくりですか?
僕は経験ないですね。人それぞれ、いろんな副作用があるんですね。

それにしても、ご主人お元気そうですね。何よりです。
僕もタキソテールの前投薬として、ステロイド使ってます。
これによるハイテンションは、僕も過去には経験ありますが・・・当時を思い出しましたね。
今こそ、もう少しテンションUPしたいところです。
でも、ほぼ毎日夜中に腹が減って、目が覚めちゃってました。あれはあれで、少々きつかったですね。
しゃっくり?
主人はタキソテール(一般名ドセタキセル)とTS1の際は投与日又は翌日はシャックリが出ていましたが、れんたろうくんはシャックリはどうですか?

骨髄抑制は、やはり8日目~11日目に出ていました。平均的な副作用の出現なのでしょうね。
(2投1休です)

昨日ケモ日で、CRPが2+→±→1+と、結局、抜去(day surgery:日帰り手術)&ケモをしてきました。
本人は、大真面目に「ラジオ体操ができる!!」と。手をあげて伸び、何ぞ、はじめるではありませんか?!「診るのは良いけど、触診はNO!」と言っていたのに。
後は、膿瘍にならないように、抗生剤の服用をしています。

鈍痛&違和感が消失した為に、翌朝にはすっかり、ケモ&抜去した事も忘れ、ステロイド投与でハイテンション(副作用予防、パクリ投与中)、庭(猫の額)を朝から、掃除して「シャワーを浴びる」「だめ~~~感染症になるよ(私)」「えっ??そうそう、忘れていた(主人)」と。

お陰さまで、穏やかな生活ができています。ありがたいことです。
Re: TS-1 再び
ゾウ蔵さん、いつもコメントいただき、ありがとうございます。
いつもBLOG拝見させてもらってます。

TS-1開始されるんですね。”再び”ということは、過去にも使用歴があるんでしょうか?
内服の薬は効果も副作用も、注射薬と違ってじわじわとやってきます。長期にわたってゆっくり現れますよね。
それだけに身体への影響も軽視できません。

無理せずじっくり治療に臨めるとイイですね。
TS-1 再び
明日~TS-1やるんですよ。最初は量を減らしてもらいました。難色を示されるかと思いましたが、あっさり主治医の提案にあがって、びっくりしてほっとしました。ホントはまず1000が標準ですよね。爪はタキソールの末梢神経障害でも異常があらわれました。ご用心、ご用心ということですね。
Re:緑緑*ryuryu さんへ
緑緑*ryuryu さん、こんばんは。コメントいただき、ありがとうございます。
いつもBLOG拝見させてもらっています。

緑緑*ryuryu さんもTS-1服用してたんですか?
あれ単独でも、結構きますよねー。爪の症状なんて、時々恐ろしくなることもあります。自然に剥がれるんですから、ホラーですよ。まさに。
もし爪が剥がれかけてるなら、バイ菌が入りやすいそうなので注意して下さい。
僕はこまめに手洗いをしながら、時々消毒もしてます。
今年TS-1単独でやってましたが、それでもけっこう倦怠感がありました。
いつもだるだる~してました。
爪もあいかわらずヘナヘナです。

体調がいいのはよかったですねー。
でもほんとムリは禁物です。
ここのとこ急に暑くなってそれだけでも疲れちゃいますよ。

スクワットやってるんですか?
私も何かやらなくっちゃ!(^^;)
Re: こんにちは
三毛猫さん、いつもコメントありがとうございます。

今日はまた、特別暑いような・・・
昨日すだれを買ってきて取り付けて、「いい感じ」だったのに・・・すでに・・・暑いです。
これからの季節は湿気やカビ対策に気をつけねば。
免疫能が弱くなってきてますから、真菌(カビ)の感染症にも留意する必要があるのです。
(※タキソテール投与中は、一部の抗真菌薬が使えないのです。)

この前の休薬期間中から、スクワット運動を始めました。森光子や黒柳徹子がやってるそうで、高齢なのに健康そうなので (^^♪
そのせいか?少し体力ついてきたような気が・・・ということにしておきます。
とにかく今は、調子が良いです。今後ともよろしくお願いします。
こんにちは
タキソテール単独でも辛かったのに…大変ですよね。ダルくて横になっても、何日も続くと横になっても眠れない…横になっても辛くなる(ToT)そんな繰り返しでした。
れんたろうさんのブログを読むと、自分の状態を知っておく…改めて実感しております(^^ゞ
急に暑くなったりするので体調に気をつけてくださいね。
Re: 休薬週間
こねこさん、いつもコメントありがとうございます。

ご主人の体調も良くなってきているご様子。安心しました。
術後は段々と食べられるようになってきて、それが心身の元気の回復につながるので、この調子で進んでいけるといいですね。

ご存知かと思いますが、シスプラチンは結構副作用が強いので、何クールも経ていくと身体がキツくなることも考えられます。
ご無理だけはなさらぬように、ゆったりと過ごせるようにサポートして差し上げてください。

一緒にがんばっていきましょう。
休薬週間
こんにちは、主人も休薬週間に入るまであと一日になりました。次回シスプラチンをする予定になっているので今回は三週間のお休み…とっても楽しみにしています。手術の回復も日に日によくなり何でも食べられるようになって来ましたので、三週間しっかりと食べて、元気に抗がん剤が受けられる体力をつけなくては!!と思っています。時々先のことを考えると落ち込んでしまいますが、今を生きる!!私が元気じゃないと主人と生きていけない!!なんか自分のことばかりですいません…こんな話しは誰にも話すことが出来ないのでついぐちってしまいます。れんたろうさんも一緒に頑張りましょうね~
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。