*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、緊張した (^_^;)  ~久しぶりの出勤のお話~
今日は久しぶりに出勤しました。
丸1年ぶりに制服にそでを通しました。
もちろん、復帰に向けての身体慣らしということで、遅めに時間にリラックスして行ったつもりでしたが...
あー、疲れた!

こんなに仕事が疲れるものとは・・・
それほど、身体がなまってしまっているのか?病気の影響(?)なのか?いや、違う?

だいたい昨日の夜の時点で、すでに緊張状態に。
普段も眠りが浅いのですが、それに輪を掛けてました。お年寄りのように、夜中に寝覚めておトイレに・・・

今朝は6時ごろ起きて、ご飯食べて身支度整えて・・・
それから1時間くらいはのんびりできる時間があったのに、TV観てたらどんどん肩こりが!!
ビートたけしのように首をかしげながら、車を運転して行きました。

僕の勤務先は遠くからでもよく見える場所なので、「あー、だんだん近づいてきた」というのがよくわかるのです。
ロッカーで制服を着てみると、途端に何かがこみ上げてきました。アドレナリンが噴き出る、みたいな感じです。

病棟へ上がりましたが、やはり忙しい朝の時間帯。それに1年も経てば(人事異動で)知らない職員がかなり増えている。
よって、僕に声を掛けてくる人もいない状態。

・・・相変わらずだなぁ・・・
と思いながら師長に声を掛けて、用意された仕事部屋へ。
これから行う業務についてのオリエンテーションを聞いて、早速仕事を始めました。
わざと、ドアを少し開けておいたので、朝のおむつ交換やバイタル測定をする職員の様子が感じ取れました。
人の気配を感じられるほうが寂しくなくていいかな、と思って。

10時...11時...
時間はどんどん進んでいきました。早い早い。休むことなく仕事を進めていきました。
少しゆとりの持てる時間帯になったようで、
看護師詰め所に行くと、知っている職員が代わる代わる声を掛けてきてくれるように。
久しぶりに人と接したようなうれしさで、調子に乗ってペラペラとおしゃべりを!
持っている引き出し 全部OPENして、とっておきのネタのフルコース!!

一応家でも、日中はパソコンをしながら過ごしていたし、ここ1週間は仕事に向けての勉強をしてたので、デスクワーク自体は問題ない、と思って気楽にしてたつもりでした。

12時...
チャイムが鳴ったので時間はわかったのですが、仕事に熱中してたのでキリのいいところがなくて、PCでズルズルと文章をタイピングしてました。
すると師長がやってきて、

「あ、やっぱりまだ仕事してる。もう今日はお止めなさい。」と。

下手すりゃ いきなりフルタイムもいけるゾ! くらいに思っていたのですが、
もし無理して明日体調を崩したら師長の責任ですから、おとなしく帰宅することにしました。

そして!
ロッカーで服を着替えて屋外に出た途端!!
両肩にものすごいコリと疲れが出てきました。しかもちょっと寒気が・・・!!!

・・・こりゃ、イカン・・・

急いで帰って食事をして、風呂を沸かしてゆっくり浸かりました。

あぶない (@_@;) あぶなすぎる! 完全に風邪引きまっしぐらのコースでした。
小さい頃、プラモデル作りに熱中して、あげく肩が凝って疲れて風邪を引いてたこのパターン。あぶない。

いやぁー師長、ありがとうございました。明日もよろしくお願いしますねハート

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re:(再)みなさん、(まとめて)ありがとうございます。
今日のお昼にコメントへの返事を書いて、夜にもう一度確認したら、再びこんなにもたくさんのコメントを頂きました。
重ねてありがとうございました。またもや失礼ながら、まとめてお礼の返信とさせていただきます。


まずは三毛猫さん。
いつもブログ読んでいただき、コメントまでいただけて、ホントにうれしいです。
体調いかがですか?三毛猫さんこそ、無理してませんか?お互いぼちぼちいきましょう。
こまめにコメントいただけるので、ホントうれしいです。常連さん(?)がいてこそ、こういうの(BLOG)は続けていけるものですから。
僕も三毛猫さんのこと、もっと知りたくなってきましたよ。BLOGお持ちじゃなかったでしたか?
あったらいいのになー、なんて思う今日この頃です。
今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いします。

緑緑*ryuryu さん。
人混みに疲れる、ってこと、よくわかりました。もともと自分の職場なのに、なんか雰囲気にのまれる、という感じでした。
またブログに寄らせてもらいます。今後もよろしくお付き合いを。

(非公開コメントに返信させてもらいます)
『Subject:「こんにちは」』といただいた方へ。
いつもコメントいただき、ありがとうございます。

>見ていて、職場復帰の喜びがこちらまで伝わってきました。

そういっていただけると、この記事を書いた甲斐があったと思えます。
僕自身も、他の方のブログで「仕事に復帰しました」という記事を読んだときに、inspireされたことを思い出します。そういうのがいい刺激になって、お互いの支えになればと思うのです。
「かわいそうに、がんばってね」だけでなく、互いのガンバっている姿を見せ合える関係も、ぼくらがん患者には大切かな、と。
またもや悪い癖で、解ったようなことを・・・
とにかく、みんなそれぞれのペースでがんばっているんですから、今の調子でぼちぼちいきましょう。
今後ともよろしくお願いします。

『Subject:「白衣が着てぇ~(≧∀≦)」』とコメントいただいた方。
始めまして。体調いかがですか?
それにしてもかなり大変な思いをされているんですね。お察しします。
この無常な世の中・・・影の部分が見えたような、切ない思いです。本当に情けない。
僕は一時期、今の職場に戻るべきか、それとも新天地を探すべきか。なんて馬鹿なことも考えましたが、今の職場の恩を素直に受け取ってよかった、と思います。
少しでもご恩返しをしなければ!という思いです。
正直僕の勤務先は、終末期の患者さんをたくさん受け入れてますが、緩和ケア病棟ではないので、マンパワーに頼りっぱなしの看護なのです。
できればこの状況を、なんとかよい方向に持っていきたいと思います。
今後もよろしくお付き合いください。今日はありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お疲れさまでした~
久しぶりの職場は体力的にも精神的にも疲れたんじゃないでしょうか?
あせらずにゆっくりゆっくりいってくださいねー。
私はまず電車に乗るので疲れました。あと人混み!
病院の中にいたら患者はよけてもらえるけど、外だとぶつかられるのでこわかったです。

私も集中しちゃうとずーっとやってしまうタイプなので、ハッと気がついたらクラッなんてことありました~。
気をつけてくださいね。
でも仕事に行ける!っていうのはなんか気分が上がりますよね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
お疲れ様でした(^^)師長さんの言うことを聞いて(笑)、無理せず体を慣らしてくださいね。復帰おめでとうございま~す(^^ゞ
Re:皆さん、(まとめて)ありがとうございます。
3人の方から温かいコメントを頂きまして、本当にありがとうございました。

失礼ながら、一挙にまとめてお返事させていただきます。


発症前に仕事をしていた人にとっては、やはり職場復帰というものは、一つの大きな目標になりますよね。
でも、こねこさんのところのように、退院後いきなり仕事しなくちゃならない方や、
逆に、なかなか復帰が難しい方や。
いろいろな人がいて、その人それぞれの悩みや大変さがあるんだなぁ、と思います。

実際に復帰してみて、やっとそういうことに気付きました。

昨日今日、職場の人と触れ合ってみて、
『相手のことを思いやる気持ちをもっと持たないと。』などと、またもや解ったようなことを言うボク・・・。(*^_^*)

とにかく、無理だけはしないように気をつけます。2月ごろみたいに、また入院するのは嫌ですし。
それに、今度体調崩したら、師長の責任問題になってしまうので。

みなさん、今後ともよろしくお願いします。


(追伸)
こねこさん。ご主人もこねこさん自身も、お身体をお大事に。
また今後も読んでいただいて、コメントもいただけるとうれしいです。
今後ともよろしくお願いします。

ガーネットさん。これ書いたらブログ閲覧させてもらいます。
ガーネットさんが仕事復帰したくてたまらなくなるように(笑)するために、僕自身も身体をいたわりながらゆっくりやっていきます。
何と言っても、ガーネットさんがいつもコメント入れてくれるおかげで、ブログも闘病も前向きにがんばれたなぁ、なーんて思ってますから。ご恩返しです、みたいな。
今後ともよろしくお願いします。

シンシアさん。もとはと言えば、同じ病気を持ちながらがんばっていらっしゃる人がいることを、シンシアさんのブログを読んで知り、チョコチョコ訪問を続けていました。なかなかコメント入れられずにいたのに、シンシアさんのほうからこうしていただけて、うれしかったです。
今後ともよろしくお願いします。
無理は禁物です!
こんにちは…いよいよお仕事復帰なんですね!いろいろな人と話すだけでも疲れますから~無理をしないでくださいね!!主人も退院した日から仕事に戻りました(うちは自営業なので店兼自宅なのですけど)人と話をするのが一番しんどかったみたいです。今もそうなんですが…れんたろうさんのお仕事は、体も精神も大変なお仕事なのでゆっくりと慣らしていってくださいね…
いいな~
れんたろうさんにコメント入れてたら、あまりにも自分の素直な感情だったので、記事の方にUPしちゃいました。
何かこの記事読んでたら、無性に仕事したくなりました。笑。
お仕事復帰、おめでとうございます。
無理なさらず、頑張ってくださいね。。
応援しています!!
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。