*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナースのお仕事 ② ~傷病手当金制度と職場復帰時の問題点~
・・・ニッポンコク ハ ケチ クサイネー!
ビョウキ ノ ヒトニ オカネ クレナイネー!・・・


今日の僕はプチ怒りと失望感で、片言の日本語しか話せなくなりました。

職場復帰に向けてスタートすることになったことを、昨日の記事でお伝えしましたが、
ここへ来て一つの問題点が浮き彫りになったのです。
「1日3~4時間ずつ、身体の調子に合わせて出勤すること。」
これが昨日取り決めた約束事でした。
しかし、今朝になって僕のところに一本の電話が・・・
病院の給与担当の事務の方からでした。

「昨日のような話だと、傷病手当金支給を止められることになるそうです。」

・・・Oh my god!!・・・

僕は早速地元の社会保険事務所へ問い合わせました。

・・・社保庁HPによると、『事業主から報酬の支給を受けた場合、支給日額が傷病手当金の日額より少ないときは、その差額を支給することとなります。』と書いてるじゃないですか?・・・

社会保険事務所の職員は、
「それは、病気で休んだ日を有給休暇扱いなどで処理した場合の話です。たとえ数時間でも出勤すれば、『勤務するのに十分な健康状態にあった』とみなされるので、主治医の『労務不能認定』を受けられませんよ。そうなると、その日の分の給付金申請はできません。」
とのこと。

・・・Oh my god!!!・・・

電話を切ったあと、頭をフル回転させて考えました。
・・・1日4時間として、来たり来なかったりして、それで、えーと、あれ?・・・

どう考えても中学生のおこずかいにも満たない手取りの給与額! ヘタすりゃマイナスだ!!

さらに高速回転!!!
・・・結局、フルタイムで、えーと、なるべくちゃんと出勤して、・・・

ムリ!!!体力持たないっス。

そこで発想の転換をしました。
看護部長に即効で電話!

・・・ブチョー、ボクです。(かくかくしかじかでー・・・)しばらくは”復帰に向けてのリハビリ”ってことで、朝気ままにそちらへ通うだけにさせてもらって。 仕事はせずに(お勉強がてら仕事部屋で)本読んだりしながら、そこの雰囲気に慣れていくようにして。 体力ついて自信が出てきたら本格的に勤務実態を認めてもらって”お仕事開始”ってことで。 いかがでしょうか?・・・

「そうやね。じゃぁ悪いけど、しばらくはリハビリって事にしようか。気分のいい日に出て来るだけ出ておいで。」

さすがです、部長。切れ者です。理解が早いです。素敵です。あっぱれ(漢字で書くと『天晴れ』)です。
でも、調子に乗って(リハビリ出向中に)仕事をしてしまうと、病院側は労働基準法違反、僕は健康保険給付金詐欺罪の容疑で逮捕されてしまうので、しばらくはひたすら自主的に読書の日々になりそうです。

しかしこの国も、もうちょっと僕らのことも考えて欲しいですね。

↓ポチっと一押し、お願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ : 伝えたい事
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

Re:ryuryuさんへ
コメントいただき、ありがとうございます。
そうですか。やっぱり仕事復帰をあきらめた方いらっしゃるのですね。
こんなことが平然と看過されるこの国って、一体どうなの?
政治にも行政にも心底失望します。

僕はこうしてブログを通して、がん患者を取り巻く諸問題に対し、何らかの風穴を開いていきたい、と考えます。個人の力は微々たるものですが・・・

リエゾンナースの存在はryuryuさんにとって、大きな支えになったのですね。
同じ看護師の端くれとして誇りに思います。僕もいずれはそういう役割を担っていきたい。

患者に対して病気のことを理解した上で、「24時間にわたって」、あるいは「その人の生活や心情にまで身も心も寄り添っていける」存在は、医療スタッフの中では唯一看護師だけなのです。僕はそう思います。いえ、そうあるべきだと確信してます。

ryuryuさん、どんどんナースを頼ってやって下さい。そして、もっとご意見を下さい。
これまでナースは”医者の介助者”的な役割しか見出せなかった。今後僕らが看護師の独自性を発揮していくためには、患者さんからのニーズを知ることが必要なのです。

また、長くなっちゃいました。スミマセン。
今後ともよろしくお願いします。
お仕事復帰おめでとうございますと書こうと思ってきたのですが...
ちょっと残念でしたね。

傷病手当のことは少し前にほかの方もそれで仕事を始めるのをあきらめたと書いていたので、そういうものなの?となんか納得がいかないんですが。

れんたろうさんは職場のまわりの方にも恵まれているようですし、なんといってもナースというのは体力的にも精神的にもハードなお仕事ですから、あせらずゆっくり力を蓄えて復帰してくださいね。

私1年前に精神的に不安定になったときにリエゾンナースさんにお会いして、お話を聞いていただきました。
何よりこういう存在がいるということがすごくうれしかったです。
でも、リエゾンナースってまだあまり知られてないですよね?
私も会うまで病院にそういうナースさんがいること知りませんでした。
この話をブログで書いたら、みんなそういうナースさんいるの?もっと増えてほしいと言っていました。

長くなっちゃってすみません(^^;)
私、今の病院でナースさんにすごくよくしてもらっていて、ナースファンなんです(^^)
Re:病気の人の気持ちがわからないんですね
きららさん、初コメントありがとうございます。
こうして多くの人とのつながりが出来ると、
ブログはじめてよかった!って思えます。
もしよかったら、今後も引き続きお付き合い下さい。
(※今どきあり得ないほどのお堅い文面ですが、息苦しくならないでくださいね。 (*^_^*) )

きららさんも僕と同じような状況なのですね。体調はいかがですか?
それにしても、少し内容の違う業務であれば、アルバイトとして通用するんですね?
なんだそりゃ?
ならそうHPに書いといて欲しいですね。

おのれ!社保庁め!!
役所は理屈っぽいなぁ。  ・・・僕もですけど... 気をつけよう(-_-;)

いい情報頂いて、本当にありがとうございました。職場の事務と話してみます。
病気の人の気持ちがわからないんですね
はじめまして! 初コメです。

今、私も傷病手当もらって休業中ですが、同じことで悩んでいます。
会社からは半日からでもいいし、週2でもいいし、って言われてますが、現実仕事に行くと、たとえ週1でも手当はもらえなくなるんですよね。

少しずつでも体調がよくなって、社会に復帰したいという患者の気持ちを逆なでする制度ですよ! 全く!

正直、3分の2の手当ってのも痛いんだけど、働いてないからしょうがないと納得してますが、1日でも出社したらもう打ち切りなんて、ほんとに理解しかねます。

でももっと不思議なのは、アルバイトはしていいらしいんですよ。「立ち仕事ができないので休業、傷病手当をもらっている間に、知人からの紹介でデータ入力の仕事をして報酬をもらいました」という事例はオッケーだったそうです。
私はメインの会社の他に自分で起業していますが、そっちは法に触れないみたいなんで…

れんたろうさんも復帰までのリハビリ期間は別人としてアルバイト扱いにしてもらったらどうでしょう?
そんなのってダメなんでしょうか?
Re:差額出して
ガーネットさん、コメントありがとうございます。

てっきり差額分は支給されると思っていたので・・・
HPの説明も解りにくすぎる!!
ホントに社保庁は詐欺まがいの集団ですよ。これぞまさに”輩”!

社保庁は今度解体されるけど、結局職員のほとんどは再雇用されるし。

意味がないですね。これじゃ。
差額出して
まるっきり切ってしまうなんてねー。
せっかくの働く意欲を無くしてしまいますね。
病院に行っても仕事できないなんて、交通費もかかるじゃないですか。
手当もオーダーメイドで対応してほしいですね!
また世の中、制度を悪用する輩もいるので、善良な市民まで疑いの目を向けられる。
困ったものです。
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。