*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
集団SMレイプ事件? ~放射線照射部位マーキング~
約1年前から始まった僕の闘病生活・・・
これまでの記事では、発症初期の出来事を時系列に沿ってその様子を記して来ました。
まだまだネタはあるのですが...
今回だけはごく最近の出来事を書いてみたいと思います。

平成21年1月27日より放射線治療を始めました。
もともと発症時から、骨転移が全身の複数個所にみとめられていたのですが、
抗がん剤・ビスフォスフォネート製剤などの薬物治療だけでは抑えきれなくなったため、
いよいよ「満を持して」開始したわけです。


外部照射法 といって、古くから行われている放射線治療です。
機械を使って、身体の外側から病変部に対して放射線を当てるものです。

しかし、
それをするには、放射線を当てる部位を特定し、
患者の身体に油性ペンなどで”しるし”をつけなければならないのです。

これが俗に言う『マーキング』です。

しかし、これが 超! 難しい!!

患者の身体をどこから見ても”真っ直ぐ”にした状態でCTを撮り、
画像をコンピューターに取り込んで正確に位置決めをする必要があるのです。
でないと、人間の身体は意外といい加減なもので、
普通に寝ているつもりでも、意外と身体はゆがんでいるもの。
それでは、照射部位が定まらないのです。

そこでマーキング時以降、10から20回に及ぶ照射の度ごとに、
身体を ”(水平・垂直etcあらゆる方向から見て)真っ直ぐ” にするのです。


マーキングが始まりました。

Drと放射線技師 計3名が僕の傍らに揃いました。
僕は機械の台の上に寝かされ、ベルトなどで身体を固定されています。

「では始めます」
Drから一言発せられました。

次の瞬間!

3人の男たちは僕の裸の身体...

とりわけ敏感な僕のわき腹を中心に!

その節ばった無数の指で!!

しかも、触れるか触れないか、という絶妙な力加減で!!!

撫で回すのです!!!!

・・・ああぁ トロけるぅ・・・

初めての経験でした!
声を抑えるのに必死でした!!

第1回目の照射も含めて約1時間・・・

誰にも言えない・・・
小春日和の・・・出来事でした・・・

(注:僕はどんなことがあっても、女性しか好きになりません)

マジメな補足事項:放射線照射においては、原則として衣服等は脱がねばなりません。
              衣服を着けていると、放射線がそこに集中してしまうため、標的とする臓器まで
              届きにくくなるからだそうです。
              ・・・女性の場合、どうするんだろう?女性のスタッフとか付き添ってくれるんでしょうか?

↓ポチっと応援、お願いします。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

私は経験してないけど
全摘だったので、今のところ放射線は経験してないですね。
でも、骨転移が起これば当然体験する事になると思う。
ある乳がん患者さんですが、骨盤に転移するのが乳がんでは多いみたいなんだけど、下着に気を使うらしいです。(笑)
でね、最初はおばさんパンツだったんだけど、ハイレグにしたんだって。
けどマーキングするのに男性技師が下着をずらすんだって。
だからはみ毛しちゃったって。v-411

私達乳がん患者はいつも先生に胸もみもみされるんですよ。(あくまで診察)
それで若い人は、れんたろうさんのような気分になる人もいるらしい・・・と、
あるブログで読んだ。
私は・・・そんな経験ないな~。
だって両側全摘だも~ん。それに主治医は私のタイプではないしさ。v-396
男の人は大変ね。過敏症のれんたろうさん!きゃははは。。。(●^o^●)
Re: 原発部位は違いますが、
紹介いただいた先生のブログ
早速読ませていただきました。
こういう境遇の方を探していたので、本当に助かりました。
本当にありがとうございました。
今後も僕にいろんなことを教えてください。
よろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 初めまして
三毛猫さん、はじめまして。コメントいただきありがとうございます。
そうですか。やっぱり恥ずかしかったですか。
こういうのって、調べてもなかなかわからないことが多すぎて、
正直びっくりですよね。
「でも治療だから」という患者側の潔さのおかげで、医療者側は仕事しやすくなってる。
僕も一看護師として、こういうのってどうなのかなぁ、と思わされました。
これからもこうした情報を少しでも伝えていこうと思います。
がん治療 みんなで一緒にがんばって生きましょうね(*^_^*)
また覗いてやってください。
よろしくお願いします。

ちなみにガーネットさん
最近ご無沙汰なんですが・・・大丈夫かなぁ。
初めまして
こんばんは(^^)初めましてm(_ _)mガーネットさんの所から飛んできました(^^ゞ
放射線でのマーキング…恥ずかしかったですよ…(ToT)あ、私は乳がんです。心の準備も無く(何をされるのか、わかりませんでした)、上半身裸になり、バスタオルを巻いて台の上に…女性技師さんは新人さん(^-^;その場には居ませんでした(;_;)でも治療なので…ね(^^;最終的に慣れました。
では、また来ますね(^^)
Re: 思い出すなぁ~
お父様は首や顎など見える部位だったのですね。大変でしたね。
僕は腹なので、服さえ着ていればわからないですが・・・
僕は今後しばらくは、女性に誘われてもお断りしなければなりませんね。残念(-_-;)

えー、風呂ではですね・・・
あんなことして こんなことして って言う感じです。
思い出すなぁ~
父の場合は頸~顎まで、油性マジック描かれてました。

父は時々忘れて体を洗って、当時の看護婦(師)さんに「入浴時に石鹸で洗わないで!!!」
と怒られて、再度描くのは難しいくらい・・・・の芸術作品でしたので(笑)
型も取られていましたよ~。

れんたろうさんは、お風呂の時はどうしているの??
興味・・・・・・・・・・・・・・大です♪(笑)

れんたろうさんも頑張っている!主人も頑張っている! れんたろう夫人も頑張っている!
だから、私も・・・・・頑張れる。

ブログ楽しみにしています。等身大で語ってくれる、れんたろうさんの記事はお気に入りです♪



お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。