*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イケイケfever~Very Very Hot Spring Come Here!~
さて、

少し間が空きましたが、
僕の闘病記の続きです・・・

入院したばかり、
治療が始まったばかりの頃です。

どの薬を使えば効果があるのか、
探りながらの治療です。
風邪などありきたりな病気とは違いますから、なかなか難しいのです。

こういう場合一般的に、最初から強い薬を使うわけにはいかないようです。
なぜなら、薬には多かれ少なかれ副作用というものがありますから。
まして、全身状態が悪いとなれば当然、比較的おとなしめの薬から投与していきます。

僕の場合は「発熱」と「痛み」にどう対応していくか
これが最初の課題でした。

通常、この二つの症状に対しては、1種類の薬剤で対応できる場合が多いのです。

『解熱鎮痛剤』 『抗炎症薬』

(例外はありますが)一般的に「痛み止め」というと、上記の種類の薬剤を指します。
これが発熱と痛みを同時に抑えてくれるのです。

そして、セオリーとして「NSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)」と呼ばれる薬剤から開始されます。
アスピリン・アセトアミノフェン・インドメタシン・ロキソニン・ボルタレンetc・・・

僕の場合はロキソニンから始めました。


しかし歯がゆいことに、この時の僕の身体にはこんなやさしい薬は効きません。
注:一般的な痛みや発熱に対しては、この薬はとてもよく効きます

「薬を飲む」⇒「少し熱が下がる」 「しかし痛みは取れない」⇒「すぐ熱が上がる」

これの繰り返しです。

僕は救急搬送される前日までボルタレンを使用していました(錠剤と座薬の併用)。

・・・あれでもたいして治まっていなかったのに、これではラチがあかんなぁ・・・

入院から1週間はこの繰り返しのまま過ぎていきました。

この経過から、これは「腫瘍熱」だ、と判断されたようです。

入院8日目から「ナイキサン」という、腫瘍熱に効果がある薬に変更になりました。
(完全に状態が落ちつくまでには、さらに3日ほどかかりましたが・・・)

大変でした。
数ヶ月前から夜間に多量の発汗を繰りかえしていたことは前に書きましたが(「体調不良の連続(1)」参照)、
入院してからは何種類もの点滴の管がつながっていたため、
何と言っても着替えが大変!!

妻は毎日泊まりこみで付き添ってくれていたのですが、
汗をかくたびに点滴の管を服に絡ませながらのお着替えです。
しかも、点滴のボトルは、常に針を刺しているところより高い位置になければなりません。
そうしないと血液が逆流して、管などが血で染まります

夫婦二人が揃いも揃って、毎日がまるで 阿波踊り 状態・・・

2008年の初春は、
まさに ”熱い” 日々でした。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
↑今日からランキングにエントリーしました。
 一押ししていただけるとありがたいです。お願いしますm(__)m

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

うーん、微妙
着替えのことについては、結局二人ともがあたふたしてましたから・・
何度も看護婦さんに来てもらいましたしね。
鎮痛剤
ボルタレン錠剤は再建手術の時もらいましたが、弱いお薬で看護師さんが何回飲んでも良いからって言ってましたよ。笑。
座薬は、入れると必ずトイレに行きたくなります。
ロキソニンはまだましだった。v-22

点滴中の患者さん(おばあちゃん)がもそもそしてたので、どうしたのか聞いたらパジャマを着替えたいと言ったので手伝ったんだけど、点滴繋がってたので袖から通せなくて、結局看護師さんを呼びました。v-393

大変な思いしたんですね。
この間奥様が「使える奴」と言ってたけど、この入院の時は奥様が「とっても使える奴」だったんですよね。v-318
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。