*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステロイド剤 ~明け方の誘惑 Come on Baby~
今回はステロイド剤のお話です。
ステロイドは「副腎皮質ホルモン製剤」と言って、
本来我々ヒトの体内にある 
副腎(腎臓の端っこにくっついている器官)”
から分泌されているホルモンなのです。

僕はプレドニゾロン(商品名:プレドニン)という薬を処方されましたが、
ステロイドの作用は多岐にわたります。詳しくはリンク先のページをご覧下さい。

あの時僕は何の目的でこれを処方されたのか、よく思い出せないのですが・・・
リンパ節転移やDICの治療目的でもあったし、食欲増進にも作用するとかなんとか・・・
いろいろ言われたように思います。

しかし、この薬、
本当によく効くんです!

でも、処方された当初は、個人的にはあまり期待してませんでした。
というもの、あるエピソードが浮かんだからです。

看護学生だった頃、勤務先の病院で受け持っていた患者さんが、
急に心不全を起こしました。かなりの高齢の方でした。

・・・当時は療養病棟勤務でしたので、入院患者さんの入院費等は、
いわゆる”マルメ”といわれる診療報酬の算定方式でなされていました。
「1ヶ月の入院に対してこれだけ」という感じで、
どんな治療をしても一定の診療報酬点数しかもらえないものでした。
つまり、あまり高価な治療法は選択しにくかったのです。
(でも、その代わり患者さんは、比較的長く入院を継続することが出来る、というメリットもありました。)

でも、その患者さんの主治医は、比較的高価なステロイド製剤を使うことを決めました。

でも、結局軽快することなくお亡くなりになりました・・・

しかし、拒否することなく飲み始めたのですが、
開始3日目あたりから、一気にその全貌を見せ始めたのです。

早朝4時・・・

・・・あー、腹減った・・・

気がついたら、妻が買ってきて病室に置いていたバウムクーヘンを
ガサガサと開けて、一気食い!!

物音に気付いて起きた妻は超ビックリ!!!

ほぼホラー映画です。

その後は、もう、食べるは食べるは・・・

この薬は中断症状が強いので、
完全に処方終了となるまでに3ヶ月近くを要しましたが、
退院してからも、夜明けが近づくと、
台所で
ガサゴソ ガサゴソ

まるで映画「死霊のはらわた」状態。

元々生まれつき小食だった僕にとって、
食事をおいしいと感じて食べられた経験は、後にも先にもこの3ヶ月だけでした。

本当に幸せでした。

毎夜毎夜、夜明けを待ちきれずに、彼女が僕を呼ぶんですから・・・

”Come on Baby☆" と。

テーマ : 闘病記
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

Re: ステロイド
僕は医師ではないので、軽率なことはいえませんが・・・
小さな子供さんの場合は、少量でも薬の影響が強く出ることも想定できるし、
成長過程にある、というごく基本的なケースともいえるし・・・

フルタイドの使用が過去形での記述ですので、
今は体調は良いのでしょうか?
小さい子も病気と一生懸命闘っていらっしゃるんですね。

僕にとっても励みになります。
今後も覗いてやってください。
また コメントお待ちしてます。
ありがとうございました。
Re:
補足情報ありがとうございます。
近いんですねー。なんかうれしいです。
ホントは12月にそこの神社へ旅行に行く予定だったんです。
ホント残念です。

今後もぜひ覗いてください。
おっしゃるとおり、僕はブログを通して、
病気のことをわかりやすく知ってもらいたい。

趣旨を理解していただいて、うれしいです。
ステロイド
はじめまして。
うちの子が喘息で2歳のころから4年間近くフルタイドを使用していました。
ステロイドのせいなんでしょうか? ムチムチ体型・大食いです!
今までは父方のデブDNAを受け継いできたんだろうと思ってました。 
吸入薬で使用量はごく少量だから副作用はないと聞いてたのに。。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: はじめまして
コメントありがとうございます。こうして投稿していただくと、本当に励みになります。
ご主人の調子はいかがでしょうか?お二人ともさぞご苦労なさっていることだと思います。
いろいろあるでしょうけど、お互い思いつめ過ぎることなく、”ぼちぼち”でいけたらいいですね。
僕の住んでいる愛媛県は、今年は比較的暖かいですが、そちらはいかがでしょう?
早く春が来るといいですね。季節も、そして出来れば病気も。
今後ともよろしくお願いします。
Re:リウマチ治療薬
そうですね。ステロイドは確かリウマチにも使うと思います。僕も今、体重はどんどん減っているのに、顔だけはふっくらです(抗がん剤投与時に前投薬としてステロイドを使ってます)。
今日父と久しぶりに昼食を共にしましたが、僕の3倍食べてました。
「太らんようにしよるんよ」だと。60過ぎの爺さんのくせに・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
リウマチ治療薬
子供の頃リウマチの治療で使ったお薬がこの種のものだったうような。
体重は変わってないのに、顔だけがパンパンでした。
ムーンフェイスだったんです。

れんたろうさん、普段食細いんですね。
男性の同僚で、満腹感が嫌いだという人がいて、彼はすごく痩せてました。
れんたろうさんも満腹感は味わった事無いですか?
私はいつも腹十二分目まで食べてます。v-16 ブヒブヒ
お暇ならずっと眺めていて下さい
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ナースれんたろう

Author:ナースれんたろう
みなさんはじめまして。
大学卒業後サラリーマンをしていましたが心機一転、
病院で働きながら看護学校に通って正看護師の資格を取りました。
それから数年後、仕事も順調に行っていた矢先の2008年2月末…
僕の人生にとって、とても大きな出来事が起こったのです。

リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンクバナー
検索フォーム
cookpad Lite
料理レシピサイト「クックパッド」のレシピを検索してくれますよ。
developed by 遊ぶブログ
MicroAd
↓気になる情報をクリック!!
最新コメント
あなたの声が欲しいのです
↓皆さんのお声を聞かせてください。
プライバシーはお守りします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。